日本の伝統文化

日本の文化とは、日本人が自然との関わりや風土や衣食住の中で身に付けた生活様式、価値観など、または、学習によって社会から修得した生活の仕方、技術、学問、芸術、道徳、宗教、政治など、有形・無形の成果の総称であり、生きる喜びを見出す知恵と実践の体系です。
美術品の鑑賞だけではなく、茶道にはたくさんの楽しみがあります。

亭主の意図・趣向:おもてなしの心、お点前

お点前 冬
お点前 夏

:野に咲く和花の美を再現

漁師が獲った鮎を入れる籠を花入れに見立てた桂籠
茶花

:天然の香木から作られる香しい香り、香合

香木
香合

:ししおどし、松風(釜の湯の煮える音)など

ししおどし
松風

抹茶:厳選された高品質の抹茶、お濃茶とお薄茶

お濃茶
お薄茶

和菓子:季節感と結びついた日本の伝統

貝を模した引千切(ひちぎり)
桜餅(さくらもち)

懐石:一汁三菜、禅宗の僧が空腹をしのぐために懐に入れた温石が起源

一汁三菜
一汁三菜

歴史:継承された点前や茶器、無駄がなく考えつくされた美しい作法

お道具の説明
継承されるお点前

四季を愛でる心:日本人が大切にしている四季の移り変わり

日本庭園 春
日本庭園 秋

© 2014 - 2019 SAWAKAIfacebook icon